群馬工業高等専門学校 電子メディア工学科
Department of Electronic Media Technology, National Institute of Technology, Gunma College

イベント情報

平成27年(2015年)以前のイベントはこちら

平成31年,令和元年度

2019/10/04

10月4日(金)に令和元年度デザイン実験発表会が実施されました.デザイン実験とは,学生が自分たちで世の中にある「問題」を探してきて,それを学科の授業,実験等で学習してきた電気回路,電子回路,プログラミングの知識,技術を駆使して解決し,プレゼンテーションを行う,PBL(Problem Based Learning)教育の一環です.今年度の5年電子メディア工学科学生の作品は,512個のLEDを用いたLEDキューブ,盗難防止機能付き宅配ボックス,スマホを用いた電子ロックシステム,LED連動型スピーカ,不在時に自動的に給水を行う装置など,多種に渡っておりました.なお,これらの作品は11月2日(土),3日(日)に実施される工華祭や,11月16日(土)に実施される第2回学校見学会でも展示される予定ですので,ぜひ,直接ご覧になっていただければと思います.

2019/08/20, 21

令和元年年度体験授業が行われました.例年通りのテーマではありますが「ラジオの製作」,「コンピュータによるLEDの制御」,「加速度センサーを使いこなそう」,「音を加工しよう」の4テーマで本年度の体験授業は実施され,30名近い中学生の皆様に参加いただき,電子メディア工学科の実験の一端を学習していただきました.
 前期の学校PRイベントはこれで終了となりますが,後期(10月以降)の入試関連のイベントといたしましては第2回学校見学会(兼入試説明会)がございます.高専での学習や活動に少しでも興味をお持ちの中学生,および保護者,教職員の方等,多数の参加をお待ち申し上げております.


2019/08/03

令和元年第1回学校見学会が行われました.開催時期の都合上,非常に暑い中での開催になりましたが,本年度につきましても多くの生徒,保護者,教員の皆様にお越しいただきました.電子メディア工学科としての出し物につきましては小規模な変更にとどまりましたが,例年に比べて多くの生徒,保護者の方に見学会に参加していただきました. 今回,参加できなかった方につきましては,少し後になりますが,11月16日(土)に第2回学校見学会があります.こちらにつきましても近くなりましたが,学校本体のWebページに案内が出ますので,多くの方のご参加をお待ち申し上げております.


2019/06/27

 令和元年年度球技大会が行われました.当日は雨予報ではあったのですが何とか天気が持ちこたえてくれたため,室外競技を含め6種目が無事に実施されました.例年通り上級生や専攻科学生のチームが強いのですが,バスケットボールでは1年生のチーム(経験者や現役部員が多かったのもありますが)優勝していたのが印象的でした.


2019/05/28

 令和元年5月28日(火)に令和元年度第2学年研修旅行が実施されました.昨年度までは2年生から4年生が同時期(9月下旬)に実施されていたのですが,今年度からは1年生と2年生が5月下旬に,3年生と4年生が11月上旬に変更になりました.今年の2年電子メディア工学科は栃木県の森永製菓工場の見学と佐野アウトレットでの散策を行ったとのことでした.

com01
2019/05/16

 令和元年5月16日(木)の午後に令和元年度電子メディア工学科科別講演会が実施されました.本年度は本学科(当時は電気工学科ですが)の卒業生でもある千葉庫三様に,「基礎科学研究を支える技術者としての歩み -国際共同プロジェクト「アルマ望遠鏡」を中心として-」というタイトルでお話しいただきました.千葉様は,本校を卒業後,一般企業への就職を経て東京大学原子核研究所から,国立天文台に移られ,退職後の現在は某大学の博士課程にて研究を続けておられます.
 お話しとしては,国立天文台にいらっしゃったときに関わられた,チリの標高5000メートルに設置されているアルマ望遠鏡の建設プロジェクトの内容を中心に,基礎研究の大切さや,将来を活躍するうえで身に着けるべきスキルなど多岐に渡るお話をいただきました.先頃ニュースになったブラックホールの撮影の話などもありました.当日は3年生,4年生を中心に90名近くの参加がありました.

com01 com02 com01 com02
com01 com02

平成30年度

2019/03/20

平成30年度群馬工業高等専門学校卒業式,および専攻科修了式が開催されました.本年度の電子メディア工学科からの卒業生は36名,E科出身で専攻科を修了した学生は6名となります.また,写真はありませんが,卒業式終了後には学科開催での謝恩会があり,ほとんどの卒業生,および学科教員が参加いたしました. 今後の進路については,本科からは他の大学への編入,本校専攻科への進学,企業など,専攻科学生は国立大学大学院への進学と企業への就職になっております.卒業生,修了生が今後,実りの多い人生を送られますことを電子メディア工学科教員一同,心よりお祈りしております

com01 com02 led01 led02
com01 com02
2019/03/02,03

平成31年3月2日(土),3日(日)で開催された「第8回サイエンス・インカレ」にて,電子メディア工学科5年に所属する学生が発表してまいりました.サイエンス・インカレは,自由な発想に基づく自主研究を発表する場を設けることにより、その能力・研究意欲を高めるとともに,課題設定能力,課題探求能力,プレゼンテーション能力等を備えた創造性豊かな科学技術人材を育成することを目的とした大会です.イベントとしては,数学物理化学系,工学系,生物系,情報系,文理融合系と幅広い範囲の理系分野における研究成果を,全国の大学学部生や専攻科を含む高専生が発表する形をとっており,本校以外にも数校の高専から発表があったとのことです.発表形式としては口頭発表形式とポスタ発表形式があり,今回の参加学生は事前の書類審査を経て,ポスタ形式での発表でした.
 引率された先生によりますと自身の卒業研究に関連する内容につきまして,多数の来場者にしっかりとした説明をしていたとのことです.大学生や他高専の学生との交流も含め,よい経験になったものと考えております.

com01 com02
2019/01/21

平成30年度電子メディア工学科卒業研究本発表会が開催されました.残念ながらインフルエンザに罹患した学生が数名出てしまったため,学年全員ではありませんでしたが,今年度の5年電子メディア工学科の学生も中間発表以降,進展のあった研究内容について,きちんと発表しておりました.  本年度の研究テーマも多岐に渡っており.「2次電池構造型熱発電セル」,「発光粒子群のモデリング」,「音の要素と音像定位の関連」,「群を用いたルービックキューブの解法」,「Linux-FPGA間データ転送」,「可視光BPSK通信用回路」等のテーマに関する研究の成果が発表されました.
 本年度も本科の4年生が発表会を聴講しました.来年度の4月から彼ら,彼女らが始める卒業研究について考えてもらったものと思います.

com01 com02 led01 led02
2018/12/07

平成30年度電子メディア工学科学科別講演会が開催されました.本年度は学科卒業生から紹介いただきました,株式会社H&Sパートナーズ代表の渡邉祐志様に『充実した人生のビジョンを実現するために』という題目でご講演いただきました.
 渡邊様は久留米高専をご卒業された後に,九州大学の経済学部に進学され,一旦,一般の企業に就職された後に,現在の会社をご自身の手で設立されたとのことです.講演の内容は「企業が何故,高専生を欲しがるのか」,「将来に渡って役に立つスキルは何か」などの内容から,「面接の際に審査する側はこのような点を見ている」等の具体的な話まで,多岐に渡りました.既に進路が決まっている5年生はもとより,今から進路を決めて,面接,試験等に挑む3年,4年の学生にもよい刺激になったものと考えております.

2018/11/13

平成30年度群馬高専体育祭が開催されました.工華祭(他の学校での文化祭)と体育祭は隔年での実施になっており,本年度は体育祭が開催されました.残念ながら今年は当初の開催予定日(11月6日でした)は雨天により順延になってしまいましたが,予備日である11月13日には無事に開催することが出来ました.
 例年,電子メディア工学科のクラスは体育祭で好成績を残すのですが,今年も3年電子メディア工学科の学生が総合優勝という優秀な成績を収めました.来年度は,工華祭が開催される年になります.中学生の方,保護者の方等多数のご参加をお待ち申し上げております.

com01 com02 led01 led02
led01 led02
2018/11/10

平成30年度第2回学校見学会が開催されました.今年度は例年に比べて多くの中学生,保護者,教員の方にご参加いただいたようで,電子メディア工学科の展示にも多くの参加者にご来場いただきました.
 展示内容自体は例年と大幅な変更はありませんでしたが,学科説明会,実験展示,はんだ付け体験等,多くの方にご参加いただきました.本日,お見せいたしました内容は電子メディア工学科,および群馬高専における教育,学習のほんの一部になりますので,ご興味をもたれた中学生の皆様につきましては,是非,1月から開始される入学試験を受検いただければ幸いです.電子メディア工学科教員一同,皆様が受験,そして入学されるのを,心よりお待ち申し上げております.


2018/10/26

平成30年度電子メディア工学科卒業研究中間発表会が開催されました.大学4年生と同様に,高専の本科は5年生が最終学年となっております.そのため,今までの学年を通じて学んできたこと,新たに学んだことを,考え,調べ,作り,発表する場として,卒業研究の時間が5年次のカリキュラムでは多めに取ってあります.
 本年度の発表テーマは,「音声情報の競技かるたへの応用」,「画像処理技術を用いた車両追尾方法」,「二次電池構造型熱発電セルに関する研究」,「太陽光発電システムに関する検討」,「群(注:数学用語です)を利用したルービックキューブの解法」など,例年通りの多岐に渡る発表内容でした.今回の結果を受けて,1月に実施予定の本発表では更に立派な発表がなされるものと期待しております.

entrance plate class01 class02
2018/10/05

平成30年度電子メディア工学科デザイン実験発表会が開催されました.本年度も電子メディア工学科の5年生が今までに学習してきた,電気回路,電子回路,プログラミングの知識をフル活用して,世の中の問題を解決するための作品を一から自作いたしました.
 技術の方向性として,クラウドによるデータ処理を利用した作品が増加してきているのが印象的でした.具体的な作品内容としては,小型風力発電機,各種アラーム,セラピーロボット,環境センサ,ホームオートメーション,自動わんこそばマシン等と多岐に渡っておりました.例年通り,これらの作品は11月上旬に執り行われます第2回学校見学会で展示予定ですので,是非,見学会にご参加の際には電子メディア工学科の展示箇所に足を運んでいただければと思います.

com01 com02 led01 led02
2018/09/25~28

平成30年度群馬高専本科研修旅行(2年,3年),社会見学旅行(4年)が開催されました.本年度の電子メディア工学科の学生は,2年生がNTT技術資料館江戸東京たてもの園,3年生が東京スイソミルパナソニックセンター東京,4年生が九州方面での3泊4日の社会科見学旅行に行ってまいりました(1年生は混合学級開催で5月GW明けの実施になっております).どの学年の学生も,見学,自由行動等を通じて普段とは違う知識,知見を得てくれたものと考えております.

2年電子メディア工学科:NTT技術資料館,江戸東京たてもの園

3年電子メディア工学科:東京スイソミル,パナソニックセンター東京

4年電子メディア工学科:九州地方(福岡,長崎)

2017/08/10~26

平成30年度電子メディア工学科体験授業が開催されました.本年度も例年実施している「ラジオの製作」,「コンピュータによるLEDの制御」,「加速度センサーを使いこなそう」,「音を加工しよう」の4テーマで行い,20名を超えるたくさんの中学生の皆様に参加いただきました.本年度は台風の影響で本来の実施日を延期せざるを得なくなり,残念ながら参加することが出来なくなってしまった学生の皆様もいらっしゃいました.
 前期の学校PRイベントはほぼこれで終了となりますが,後期の入試関連のイベントといたしましては第2回学校見学会(兼入試説明会)がございますので,高専での教育に少しでも興味をお持ちの中学生,および保護者,教職員の方につきましては,是非とも足をお運びいただければ,と考えております.

file student01 file student01
2018/08/04

平成30年第1回学校見学会が行われました.本年度は異常気象ともいえるほどの暑さの中ではありましたが,多くの生徒,保護者,教員の皆様にお越しいただきました.電子メディア工学科としての出し物につきましては例年と大きな変更はなかったのですが,人気企画のはんだ付け体験や,夏場にうってつけの液体窒素による超伝導実験など,多くの皆様に電子メディア工学科で学習,研究できる内容に触れていただいたものと考えております.今回,諸々の事情により参加できなかった方につきましては,11月10日(土)に第2回学校見学会があります.こちらの見学時間は午前中のみの予定ではありますが,同日に実施される入試説明会とともに多くの方のご参加をお待ち申し上げております.


2018/06/26

平成30年度球技大会が行われました.梅雨の時期ではありますが幸いなことに好天に恵まれ,室内競技室外競技の6種目を全て無事に実施することができました.昨年度に引き続き専攻科(高専本科卒業後の2年間のコース)に在籍する学生が強く,3種目で優勝しておりました.とはいえ,低学年のクラスの活躍がないわけではなく,バスケットボール等では2年生のチームが専攻科学生と互角の勝負をしていたのが印象的でした.

2018/04/04, 05

平成30年度群馬工業高等専門学校本科・専攻科入学式,および始業式が,4月5日,及び6日に開催されました.本年度も電子メディア工学科に新たに41名の新入学生を迎えることができました.また,昨年度電子メディア工学科を卒業した学生の内,4名の学生が本校専攻科に進学いたしました.本年度より,本科入学式と専攻科入学式は合同で実施することになったため,今までより大人数の学生の入学を一度にお祝いする運びとなりました.彼らの今後の学生生活のあらゆる面におきまして群馬高専,および電子メディア工学科教員一同,全力でサポートする所存です.

entrance plate class01

平成29年度

2018/03/20

平成29年度群馬工業高等専門学校卒業式,および専攻科修了式が開催されました.本年度の電子メディア工学科からの卒業生は35名,E科出身で専攻科を修了した学生は11名となります.また,卒業式後は恒例となっております,学科卒業旅行で草津に参りました. 今後の進路については,本科からは他の大学への編入,本校専攻科への進学,企業など,専攻科学生は国立大学大学院への進学と企業への就職になっております.卒業生,修了生が今後,実りの多い人生を送られますことを電子メディア工学科教員一同,心よりお祈りしております

com01 com02 led01 led02
com01 com02 led01 led02
2018/02/02

平成29年度電子メディア工学科卒業研究本発表会が開催されました.前日の降雪が残り,肌寒い中での開催となりましたが,今年度の5年電子メディア工学科の学生35名は立派に発表しておりました.
 本年度の研究テーマも多岐に渡っており.「レーザによる測定」,「重力波の物理的性質」,「計量経済学」,「ディープラーニング」,「ガロア理論」,「画像認識」等,1年間かけてなされた研究の成果が発表されました.
 10月に実施された中間発表時と比べると,各学生とも熱心に研究に取り組んだ跡が見られる,すばらしい発表会だったと考えております.

com01 com02 led01 led02
2017/12/01

平成29年度電子メディア工学科学科別講演会が開催されました.本年度は20年前(当時はまだ電気工学科です)に卒業された,五十嵐邦明様にお越しいただき,「知性は習得可能か? -人生RPG攻略ガイド-」というタイトルでご講演いただきました.
 五十嵐様は高専卒業後,大学に編入されてからプログラム関連の企業をお勤めになり,現在はフリーランスの立場でプログラマーとして,様々な企業のお仕事をされているとのことです.お話の中でも,「高専で学んだ内容を何に生かせるか」,「定量的な評価が重要な理由とは何か」,など多岐に渡る内容にて講演いただき,質問の時間も活気あふれるものになっておりました. なお,本学科からは3年生から5年生の学生と一部専攻科生が出席し,熱心に聴講しておりましたことを申し添えます.

2017/11/11

平成29年度第2回学校見学会が開催されました.今年も例年と同様に見学会の直前には入試説明会が行われ,来年1月に実施される推薦入試と,2月に実施される学力入試について,教務担当者から詳細な説明があったと伺っております.
 学校見学会は入試説明会終了後の10時から2時間に渡って行われました.電子メディア工学科の展示物は,8月に行われた第1回見学会からの大幅な変更はありませんでしたが,それでも多くの学生,保護者の方に見学いただきました.
 電子メディア工学科教員一同,皆様が受験,そして入学されるのを,心よりお待ち申し上げております.

2017/10/28, 29

第21回群馬工業高等専門学校工華祭が2日間に渡って開催されました.一般的には文化祭と呼ばれる工華祭は,本校では体育祭とともに隔年で実施される大イベントになります.
 今年度の電子メディア工学科の出し物は,3年が「パンケーキアート」,4年が「電子工作をしてみよう!」,5年が「デザイン実験展示(参考リンク)」を行いました.
 残念ながら今年度は晴天に恵まれたとは言いがたい天気ではあったのですが,それでも保護者,関係者の方々をはじめとして,今後群馬高専を受験される学生など,たくさんの方にご来場いただきました.まことに感謝申し上げます.次回は2年後の開催になりますが,多くの方のご来場をお待ち申し上げております.


2017/10/20

平成29年度電子メディア工学科卒業研究中間発表会が開催されました.今年4月より,卒業研究の時間に各自が進めている課題への取り組みについて,現5年生,35名が発表を行いました.本年度もプログラミング寄りの話(人工知能,画像認識)から,電気回路や音関連の研究発表,一般教科(自然)の研究室所属学生からは,物理,数学等の原理的な話など,例年と同様,多岐に渡る発表がなされました.
 また,午後からは第4学年の学生が聴講し,来年度,研究室に所属した後に行う研究について考えるよい機会になったものと考えております. 来年1月に,今回発表があった内容をまとめた本発表会が予定されており,学生の成長が今から楽しみです.

com01 com02 led01 led02
2017/09/19~22

平成29年度群馬高専本科研修旅行(1年~3年),社会見学旅行(4年)が開催されました.本年度の電子メディア工学科の学生は,2年生が高エネルギー加速研究機構つくばキャンパス,3年生が科学博物館およびその周辺施設,4年生が関西方面での社会科見学旅行に行ってまいりました(1年生は混合学級開催で今年から5月の開催になっております).どの学年の学生も,日常の学習とは違った知識,風景を体験してきたものと考えております.

2年電子メディア工学科:高エネルギー加速研究機構

3年電子メディア工学科:国立科学博物館

4年電子メディア工学科:関西地方(大阪,京都)(一部写真は本校写真部より提供)

2017/09/04

平成29年度電子メディア工学科デザイン実験発表会が開催されました.電子メディア工学科は「元」電気工学科ですので,電気・電子回路やプログラミングに関連する授業・実験が豊富に準備されたカリキュラムになっております.学生が入学後それらの授業・実験で学んできた知識,経験をフルに生かして製作物の選定,検討,部材購入,実作業を含めた長期の実験系科目です.
 本年度の製作物は,セラピーロボット,電車運行掲示板,指向性メガホン,自動水やり機,ワイヤレス送受電モジュール,スマートホーム用リモコン,ドローン補助機構などの多岐に渡る内容でした.これらの作品は10月末に行われる群馬高専工華祭,および第2回学校見学会でもご覧になることができますので,お時間がありましたら足をお運びいただければと思います.

com01 com02 led01 led02
2017/08/08~10

平成29年度電子メディア工学科公開講座「エレクトロニクスで広がる世界~光らせる・動きをとらえる・電波をつかむ・音を変える~」が開催されました.本講座は昨年度まで体験授業として行われていたものです.そちらで行われていた「ラジオの製作」,「コンピュータによるLEDの制御」,「加速度センサーを使いこなそう」に加えまして,新規テーマの「音を加工しよう」の4テーマで行いました.本年度も20名を超えるたくさんの中学生の皆様に参加いただき,電子メディア工学科で行っている,実験であったり,授業であったりの一端を経験していただけたものと考えております.
 前期の学校PRイベントはほぼこれで終了となりますが,後期も授業見学会第2回学校見学会(兼入試説明会)がございますので,高専での教育に少しでも興味をお持ちの中学生,および保護者の方につきましては,是非とも足をお運びいただければ,と考えております.

file student01
file student01
2017/08/05

平成29年第1回学校見学会が行われました.電子メディア工学科の展示内容は大幅な変更はございませんでしたが,人気の「はんだ付け体験」の内容が変わりまして,「音にあわせて発光色が変わる基板の作成(右下の動画参照)」になりました.今まで同様,作成いただいた基板は持ち帰ることができますので,参加された方につきましては,ご自宅で音源等につないでお楽しみ下さい.
なお,今回,はんだ付け体験に参加できなかった,見学したい学科を十分に見て回ることができなかったという方は,本年度も11月に授業見学会(11月3日(祝))と第2回学校見学会(11月11日(土))がございます.適宜,学校本体のWebサイトにて情報をご確認いただければ幸いです.


2017/06/20

平成29年度球技大会が行われました.当日の予報では午後から雨予報が出ていたため心配しておりましたが,開催時間内は幸いにも天候が崩れることはなく,全種目,無事に終了いたしました.本学科所属の学生も,例年通りの6種目(テニス,ソフトボール,フットサル,バレーボール,バスケットボール,卓球)に出場し,全力で奮闘しておりましたことをお伝えいたします.また,本学科を卒業した専攻科学生の活躍が今年は目立ち,フットサルとバスケットボールの2種目で優勝していたのが印象的でした.


2017/04/05, 06

平成29年度群馬工業高等専門学校本科・専攻科入学式,および始業式が,4月5日,及び6日に開催されました.本年度も電子メディア工学科に新たに41名の新入学生を迎えることができました.また,昨年度電子メディア工学科を卒業した学生の内,6名の学生が本校専攻科に進学いたしました.高専本科は5年間,専攻科は2年間という長いようで短い期間ではありますが,群馬高専,および電子メディア工学科教員一同,全力をもって彼等,彼女等を学習・生活の両面からサポートする所存です.

entrance plate class01 class02

平成28年度

2017/03/17

平成28年度群馬工業高等専門学校卒業式,および専攻科修了式が開催されました.本年度の電子メディア工学科からの卒業生は36名,またE科出身で専攻科を修了した学生は8名となります. 今後の進路については,本科からは他の大学への編入,本校専攻科への進学,企業,公官庁等への就職など,専攻科学生は主として国立大学大学院への進学することになっております.彼等,彼女等の今後の人生に幸多からんことを,電子メディア工学科教員一同,心より祈念しております

com01 com02 led01 led02
2017/01/23

平成28年度電子メディア工学科卒業研究本発表会が開催されました.例年に比べると1週間程度早めの開催となりましたが,36名の電子メディア工学科5年生は立派に発表しておりました.
 本年度は都合により発表スライドの写真は少なめになってしまいましたが.「地雷探査アンテナ」,「低温超伝導薄膜の試作」,「楽音解析」,「偏光を利用した可視光通信」,「仮想現実(VR)用グローブ型インターフェイス」,「インフレーション宇宙論」等,多岐に渡る研究内容が発表されました.
 本年度も本科の4年生が発表会を聴講しました.各学生が4月から開始される自身の卒業研究について考えてもらったものと思います.

com01 com02 led01 led02
2016/12/05

平成28年度電子メディア工学科学科別講演会が開催されました.本年度は産業技術総合研究所より三木幸信先生にお越しいただき,「2018年のSI単位系の改定について」というタイトルでご講演をいただきました.前半は産業技術総合研究所の地理的,歴史的経緯や研究内容,実験設備について説明があり,後半では本公演のタイトルでもある単位系の改訂,具体的には我々が普段使用している質量の単位「kg」の定義がどのように変わるのか,についてその定義方法から,各種定数(アボガドロ,プランク)との関連性について,詳細にお話いただきました.本学科からは4年生,及び5年生が出席し,熱心に聴講しておりました.

2016/11/12

平成28年度第2回学校見学会が開催されました.今回の見学会の直前には入試説明会が行われ,来年1月に実施される推薦入試,および2月に実施される学力入試について,担当者からの説明があり,多くの質問が出たと伺っております.
 学校見学会は入試説明会終了後の10時から2時間に渡って行われました.電子メディア工学科でも,8月の第1回学校見学会と同様に,学科の教員が行っている研究,学科で行っている授業を中心とした展示物公開を行い,多くの受験生,保護者の皆様に,高専で学ぶことができる内容について触れていただきました.多くの受験生の皆様と,1月,2月,そして来年度にお会いできることを楽しみにしております.

2016/10/25

平成28年度群馬高専体育祭が開催されました.群馬高専では工華祭(文化祭)と体育祭はそれぞれ隔年での開催になっており,本年度は体育祭の開催年でした.天気は午前中は問題なかったのですが,午後から断続的に強めの雨が降り,残念ながら走り幅跳びは中止となってしまいましたが,それ以外の種目につきましては予定通り行われました.
 球技大会に比べると不思議と電子メディア工学科の学生は体育祭で好成績を残す傾向があるようで,本年度も種目別では100m走優勝,400m走準優勝,クラス対抗リレー優勝と準優勝.総合成績でも4年電子メディア工学科が1位になるなど,2年前に負けず劣らずの大活躍でした.
 今回の体育祭も何名かの保護者の方にご来場いただきましたが,来年度は工華祭が開催されますので,学生ははじめとして,中学生の方,保護者の方等多数のご参加をお待ち申し上げております.

file student01 presenter
presenter presenter presenter
2016/10/21

平成28年度電子メディア工学科卒業研究中間発表会が開催されました.現在,卒業研究の時間に各自が研究室で進めている課題への取り組みについて,電子メディア工学科5年の学生36名が発表を行いました.
電子メディア工学科所属の学生は,学科の教員,もしくは一般教科(自然)の先生の研究室に配属され,1年近くに渡って教員との話し合いで決定したテーマを基に卒業研究に取り組んで行きます.これは,殆どの理系大学であれば学部4年(概ね22歳になる学年)で実施される内容であり,高専での教育が「実学に重きを置いている」か,表れている実例とも言えます.
本年度の発表テーマは,レーダ,通信,音響,回路,材料,量子論,宇宙論,数学,プログラミングと,例年通りの多岐に渡る内容でしたが,全ての学生が発表原稿,スライド作成に真摯に取り組み,立派に発表していました.1月末には,高専本科の集大成となる卒業研究本発表が開催予定です.

entrance plate class01 class02
2016/09/16~23

平成28年度群馬高専本科研修旅行(1年~3年),社会見学旅行(4年)が開催されました.本年度の電子メディア工学科の学生は,2年生が高エネルギー加速研究機構つくばキャンパスと洞峰公園,3年生がサントリー榛名工場榛名神社,4年生が九州方面に向かい,安川電機ハウステンボスに社会科見学旅行に行ってまいりました(1年生は混合学級での研修旅行になります).どの学年の学生も,日常の学習では学ぶことが出来ないような貴重な経験を得たと聞いております.

file student01 presenter
presenter presenter presenter
2016/09/05

 平成28年度電子メディア工学科デザイン実験発表会が開催されました.学生が第5学年に上がるまでに学んできた,電気回路,電子回路,プログラミング等の知識,技術,経験を生かし,製作物の選定から部材の購入,設計計画までを自ら行うアクティヴラーニング系科目の一つとなっています.
 本年度の製作物は,エンジンの回転数を表示するタコメータ,リレー素子とスイッチのみで作成した簡易CPU,多機能デジタル時計,オーディオアンプ,衛星の位置を特定する装置等の多岐に渡る作品を作り,立派に発表していました.これらの作品は11月に行われる第2回学校見学会でもご覧になることができますので,是非足をお運び下さい.

com01 com02 led01
2016/09/01~04

高知高専主催の高専スペースキャンプin四国2016に参加してまいりました.こちらは,高専スペース連携という研究・教育プロジェクトの一環として,全国の高専生を対象に宇宙に関する特別講義を行う,3泊4日の本格的なイベントです.
 以前より機械工学科の学生を中心に本校の学生も参加していたのですが,本年度は電子メディア工学科より4年生,3年生それぞれ1名と教員1名,加えて機械工学科の学生1名の計4名で参加してまいりました.キャンプの内容は,かの「はやぶさ2」の責任者の招待公演からスタートし,モデルロケットやCANSatという空き缶サイズの超小型衛星を模したものを学生が実際に製作し,発射,投下実験を行うという本格的なものです.センサ信号の扱いやプログラミングの知識,筐体の加工など,高専のなかでも機械系,電気系,情報系にまたがる様々な知識を要求されるミッションに,全国の高専から集まった学生たちが寝る間も惜しんで取り組んでおりました.
 また,デモンストレーションでG形の巨大モデルロケットや,自走型ローバーを含むCANSat等が披露され,特に巨大モデルロケットの迫力には参加者一同,驚きを隠せませんでした.来年も同時期に開催される予定とのことです.

file student01 presenter
presenter presenter presenter
2016/08/10

平成28年度体験授業が開催されました.本年度の電子メディア工学科体験授業では,昨年度まで行っていた,回路作成からプログラムによる制御までを学習する「コンピュータによるLEDの制御」と,加速度センサとマイコンを用いてフルカラーLEDの制御を行う「加速度センサーを使いこなそう」に加えて,新規テーマであるアナログ回路と大き目のコイルを自作する「ラジオの製作」の3タイトルで実施し,2日間で50名を超える中学生が参加してくれました.
 群馬高専,そして電子メディア工学科での学習内容を入学前に体験することができる体験授業につきましては,来年度も同時期に開催予定です.たくさんの中学生のご参加,お待ちしております.

file student01 presenter
presenter presenter
2016/08/06

平成28年度第1回学校見学会が開催されました.8月に入り,非常に暑さの厳しい中での開催になりましたが,今年度も多くの中学生,保護者,教員の皆様にご来場いただきました.
 電子メディア工学科としての新たな試みとして,配布資料をまとめるためのクリアファイルを新規に作成いたしました(1段目左端の写真).シンプルなデザインではありますが,少しでも多くの皆様に電子メディア工学科を知っていただければと思います.こちらにつきましては,11月に開催予定の第2回学校見学会でも配布予定ですので,是非ご参加いただければと思います.

file student01 presenter
presenter presenter
2016/06/21

平成28年度球技大会が執り行われました.昨年度は雨天等の影響により,球技大会が始まって以来の中止になってしまいましたが,今年度は無事に開催されました.梅雨の真っ只中ということもあり,当日の天気が不安視されたのですが,幸い開催時間中は小雨がぱらつく程度で,競技への影響はほぼありませんでした.本学科所属の学生も,屋外競技3種(テニス,ソフトボール,フットサル)と屋内競技3種(バレーボール,バスケットボール,卓球)について,全力で取り組んでおりました.

entrance plate class01 class02
2016/04/11

平成28年度群馬工業高等専門学校本科入学式,および始業式が開催されました.本年度も電子メディア工学科に41名の新1年生が入学し,群馬高専生としての第一歩を踏み出しました.今回は,電子メディア工学科長自らが行う1年電子メディア工学科,工学実験の授業にお邪魔させていただきました.学校が始まって1週間,授業開始から2日しか経っておりませんが,どの学生も学科の専門科目を真剣に聴いておりました.高専本科での5年間,さらにはそれ以降につきましても群馬高専,および電子メディア工学科教員一同,全力で彼等,彼女等を学習・生活の両面からサポートいていきたいと考えております.

entrance plate class01 class02

平成27年(2015年)以前のイベントはこちら